大阪の不動産屋コラム

みつもルーム お問い合わせ
トップページミツモルームとは?ご契約の流れお問い合わせ会社概要プライバシーポリシー

契約時に必要な書類について

皆さまお世話になります。本日は契約時に必要な書類についてお話ししたいと思います^^

最近多いご質問の1つとなります。まず内覧して気に入った物件が見つかった場合ですが、入居申込書を記載して頂き他のお客様にお部屋を先に申込まれない様にお部屋の確保をする事が第一となります。

この時点で必要な書類は入居申込書と身分証明書の裏表のコピーとなります。可能であれば認印が有れば完璧です。

この時、当社ではほぼ有りませんが、街の駅前の不動産屋さん等で申込された場合は手付金を預ける様に促される事が多々有ります。

色んな事を言いながら手付金を支払う様に話を進めて来ますが、実際は申込の段階で手付金を払う必要は殆ど有りません。手付金を払えと言うのはお客様に申込した部屋をキャンセルさせない為に仲介業者が言ってるだけで有り、実際貸主や管理会社が手付金を預かって無いなら部屋の確保をしないと言う事は殆ど有りません。

ただ、それなら全てが嘘なのか?と言われると実際に手付金を預かりその領収書のFAXの到着を持って部屋止めとする業者も100件に一件位の割合で居ます。疑問を感じたら当社までご連絡下さい。

お話し戻りまして必要書類の件ですが一点、ご注意頂きたいのが身分証の裏表と言う事です。例えば免許証などで住所変更の裏書きや裏面に何も記載されていない場合でも両面が必要となりますのでご注意下さい。

次に入居審査の承認がOKとなり契約に進んだ場合の必要書類となります。

殆どの物件で必要になるのが以下のケースです。

契約者様の

住民票、顔写真、所得証明、在職証明、内定通知

保証人様の印鑑証明

大体上記が基本的な書類となります。

更に審査基準が厳しい管理会社では追加(又は別途)で次の様な書類の提出を求められる事も有ります。

契約者様の

住民税決定通知書、印鑑証明、貯金通帳のコピー

保証人様の所得証明、住民票、身分証の裏表のコピーなど。

これらの書類に関しては基本的に取得後  3ヶ月以内の物を目安にお考え下さい。

余りに古いものでは契約書類として認められないケースの方が多くなります。

何の為に顔写真が必要なのかとのご質問もたまに頂きますが、簡単にご説明すると私達仲介業者はお客様とお会いして物件のご案内をする事でご本人確認が出来ますが、管理会社などは入居者様とお会いする機会がない為に万一、お客様が鍵を無くした、又は何か不測の事態が有った時に本人確認をする術がありません。

その為の顔写真となります。厳しい事ばかり記載しましたが、管理会社によっては契約者様の住民票、もしくは身分証のコピーだけで保証人も不要で入居出来る物件も有ります。

不動産に関してお困りの事が有れば『みつもルーム』までお問い合わせ下さい!必ずお悩み解決致します!

■コラムへのご意見、ご感想、各種お問い合わせはこちらへどうぞ!

「みつもルームオフィシャルLINE@」友だち追加

※ID登録の場合は、@みつもるーむ

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

  • 何故?他社より安くなるの?
  • 物件契約時の初期費用
  • よくあるご質問
  • 過去の成約事例
  • お客様の声

大阪市生野区小路東4-3-28

Tel:06-6753-5770

アクセスマップはこちら

dummy